Warning: Attempt to read property "display_name" on bool in /home/yumecocoro/japan-dia.com/public_html/ki-gen-jiku.japan-dia.com/wp-content/plugins/vk-all-in-one-expansion-unit/inc/article-structure-data/class-vk-article-structure-data.php on line 200

Warning: Attempt to read property "ID" on bool in /home/yumecocoro/japan-dia.com/public_html/ki-gen-jiku.japan-dia.com/wp-content/themes/affinger/st-ogp.php on line 262

起源軸アカデミーへようこそ!                                                          物質的な現象の奥にある《本質》を大切にできる人のためのサイトです

フィールドワーク

【神様に好かれるフィールドワーク】その1


Warning: Attempt to read property "ID" on bool in /home/yumecocoro/japan-dia.com/public_html/ki-gen-jiku.japan-dia.com/wp-content/themes/affinger/itiran-date-singular.php on line 20

過去を手放し

現在の軸を確立させ

幸せな未来へ

エネルギーポイントには接し方がある

神社へお参りする。パワースポットへ訪れる。

今やレジャーの一環として、観光スポットのように訪れる人が多くいます。

昔に比べ、スピリチュアル的な事柄について怪しい扱いを受けることはほとんどなくなりましたが、急激に訪れる人が増えるということは、接し方を知らない人がたくさん訪れるということでもあります。

聖域的な場所は昔から、踏み入る人が制限されたり禁足地として何人も踏み入ることが許されなかったりする場所が多いです。

その理由の一つに、不特定多数に踏み荒らされて場が乱れるのを防ぐ目的があります。

限られた人が聖域の場や氣や間を乱さず守って来たわけです。

「空間エネルギー」や「神様からのご利益」などの目に見えない働きを意識する人が増えてきたことはとても嬉しいことですが、闇雲に訪れてレジャーポイントのようにはしゃいだり、自分の願い事や念をぶちまけることがメインでその場を清めたり神社なら神様への礼節が形式だけだったりと残念な状況も目にします。

ただの遊び感覚で来ている人もいるけど、ピュアな気持ちで素直に向き合ってる人にはこの状況はもったいないなぁ…

接し方を知れば、もっともっとその場のエネルギーとシンクロ出来るし、願い事だって神様が喜んで叶えてくれるのに…

と思うのです。

神社や神域、エネルギーポイントといった「パワースポット」は、接し方、向き合い方があり、それを実践できるとできないとでは大きな違いが出てきます。

せっかくその地に足を運ぶのですから、知っておいた方がいいですよね😉

パワースポットとはどういう場所か

パワースポットといわれる場所は、どういうところでしょう?

多くは神社仏閣が紹介されてますが、そのほかにも山頂や磐座、砂浜や池、沼や川のほとりなど様々な場所がパワースポットとして紹介されてますね。

本当にエネルギーの高い場所もありますが、昨今のブームで、テレビや雑誌で紹介されると人が押し寄せることで起こる経済効果を目的として紹介されたり、連載企画を続けるために無理やりパワースポットとして紹介された場所も多くあります。

ウソではないにせよ、ミソもクソも同じになりかけてるのはどうかと…

パワースポットとは、かつて地球外生命体が叡智を持って降り立った場所であったり、地球がエネルギー呼吸をしている場所であったり、神話や歴史に基づいて太古から神域として大切にされてきた場所です。

どのような場所かによって、漂う氣や場のエネルギーが違います。

それを知って訪れると、これまでのパワースポット巡りとはまったく質の違う素晴らしいものになります。

ただし、神社などの由緒を読んでも本当のことが書かれていないケースが多いです。

長い日本の歴史の中で、当時の権力者の都合に合わないものが焼き討ちされたりしています。その災禍を免れるために本当の由緒を隠し塗り替えて、かろうじて生き残ってきた過去があります。

日本の神様のトップといわれる伊勢神宮、縁結びの聖地といわれる出雲大社、そのほかにも大分の宇佐神宮、宮崎の鵜戸神宮、京都北西部の元伊勢神社群、戸隠山、諏訪地方、中尊寺、岩手の磐座群など、本来の由緒を塗り替えたまま現在まできている場所がたくさんあります。

南紀の熊野三山や玉置、天川などもその一つです。

本当にある存在に気付き、そのエネルギーと繋がることが、その地に訪れる時にとても大きな意味を持ちます。

歌手の長渕剛さんをゲストに地元コンサートを開く予定が、知らずにそっくりさんの勇次さんを呼んでしまってた。気づかないままコンサートは大盛り上がり…

という状態に似てます。

勇次さんは素晴らしい人だし彼の芸も素晴らしいです。

けれど彼はあくまで「そっくりさん」であって長渕剛さんではありません。長渕剛さんと同じ歌は作れませんし、歌に込められた思いはさすがに本人には叶いません。

それはご本人が一番よくわかっていますし、だからこそあそこまで本人をリスペクトしてそっくりな状態を作り上げていけるわけです。

が、エネルギーポイントではそうもいきません。

違うものにすり替えられたということは、まったく見当違いのエネルギーに向かってることになるのですが、訪れた人は知らず接しているわけです。

せっかく訪れて氣を合わせたつもりが、ぜんぜん見当はずれなエネルギーとシンクロしているかもしれないのです。

だから、パワースポットといわれる場所へ行く際は

誰と行くか?

がとても重要になります。

それは何も「特別な霊感や能力を持っている人」でなくて良いです。

スピリチュアラーやチャネラーの多くは間違ったものを見る癖がついてしまってます。

パワースポットに行ってもスポット自体ではなくそのエネルギーに引き寄せられて集まる別の存在を感じ取ってしまっている人が多いですね。

それよりも「歴史に隠されたその場の真実を知る人」と一緒に訪れることをオススメします。

真実を知る人と一緒に訪れることで、その場で何をすれば良いのか?がわかり、訪れたことの意味がその後の人生を変えてゆくことにも繋がるからです。

★起源軸講座★

お問い合わせ電話番号:050-5216-4956

(スマートフォン以外の人は上記番号をプッシュの上おかけください)

【フィールドワーク】熊野三山•玉置•天河

【フィールドワーク2017】秋の部

友だち追加
-----------------------------
LINEで繋がりたい方は

@hhh2414d

で検索してみてくださいね📲
------------------------------
📸Instagram🌠
不思議写真やエネルギーの高い場所などの画像を

【天の御柱】~起源軸~のInstagram
で投稿中🌅🎑🌌

フォローよろしくお願いします😍

#宇宙
#地球
#五次元
#チャクラ
#ヒーリング
#リーディング
#チャネリングじゃない
#オラクル
#参陸玖琉
#体軸
#スピリチュアリズム
#身体の中にこそ真理はある

-フィールドワーク
-

PAGE TOP